アトピー肌のカサツキや肌荒れはセラミド不足が原因?

アトピー肌につきもののカサツキや肌荒れ。
特に乾燥する季節はつらいですよねー。

保湿するにも化粧水や乳液もいろいろと気を遣わなければいけませんしね。
うかつに適当な製品を使おうものなら、あとで大変なことになってしまいます。

そんなアトピー肌の化粧水を選ぶ時のポイント、それはセラミドです。
セラミドは肌にも存在する保湿成分で、アトピー肌の人はこのセラミドがもともと少ないのでカサカサ肌になりやすくなっちゃうんです。

セラミドは肌に潤いを与えていて、肌のバリア機能を助けています。
一般的には若い人ほどセラミドが多いので、赤ちゃんの肌ってぷるっぷるですよね。
このセラミドは年齢を重ねるごとにセラミドは減少していくので、そのうちに肌にうるおいやハリがなくなってくるというわけなんです。

しかし、アトピー肌の人はもともとセラミドが少ないので、若い人でもカサカサ肌に悩まされるわけなんですね。
また肌のバリア機能も手助けする成分なので、少ない状態だと肌のトラブルにもなりやすいです。

なので、アトピー肌の人が化粧水を選ぶときにはセラミド配合の化粧水を選ぶといいと思います。
ただセラミドにもいろんな種類があるので、天然成分からできたものを選ぶことをオススメします。

あとはセラミドのサプリメントもあるのですが、こちらも美肌効果を狙ったものです。
ただ、まだ未解明なことも多いと言われています。

効率よくセラミドを摂取できるサプリメントは魅力的ですが、やはりお肌のケアには食事も大事です。
お米や小豆、ひじき、こんにゃくなどセラミドを含む食材も多いので、食事の内容やバランスを見直すことも必要かもしれませんね。

短期的な美肌効果を狙うならセラミド配合の化粧水、長期的なケアをしていくのならセラミド配合の化粧水とサプリメントを摂るといいのではないでしょうか。